top of page

クラリネットトリオ

先月末、クラリネットトリオコンサート@島之内教会がありました。



チェロの大谷雄一さん、クラリネットの吉田さや佳さん、それぞれデュオではご一緒させて頂いたことがありましたが3人での演奏は初めてで、企画段階からワクワク!



ピアニストって普段ソロを弾いていると本当に孤独なので、人と一緒に演奏することがとても楽しいのです。

特に私はトリオが好きで、演奏しながら常に楽しく感じています。



リハーサルではそれぞれお互いに意見を出し合い共有していくのですが、相手を尊重してより良いものを作ろうという意思が共通していたので本当に有意義な練習ができたと思います。


こういう作業はソロでは感じることのできないことで、今!音楽している!という幸福感(?)でいっぱいになります。


一度熱中しすぎて、いつのまにか終電時間になっていた時は焦りました…!



本番はワクワクもあるけれど、やっぱり緊張するもので…。

控室でずっとそわそわしていました。



でも会場に出ていくと満席のお客様があたたかい拍手で迎えてくださり。


ステージから客席を見た時に、いろんな思いが溢れて涙が出そうになりました。(まだ演奏していないのに!笑)


こんな状況の中、こんなに多くの方が音楽を求めて下さっている、なんて幸せなんだろう、、、。


たぶんコロナでいろんな演奏会がなくなり、いつのまにか心に負担がかかっていたのだと思います。



音楽ができる喜び、幸せを改めて感じられたコンサートとなりました。



ありがたいことに好評のお声をたくさん頂きましたので、まだ第2回目も企画できたら、と思っています。



ご来場下さった皆様本当にありがとうございました。




0件のコメント

最新記事

すべて表示

メントリ

Comments


bottom of page